副作用 成分

マナラホットクレンジングゲルは副作用がる?成分を調査した結果…

更新日:

毛穴の黒ずみが気になる女性に今、大人気なクレンジング料のマナラホットクレンジングゲルを知っていますか?

インスタグラムやTwitterなどSNSで、多くの方が投稿している毛穴ケアに特化したクレンジング料です。

繰り返し現れる頑固な毛穴の黒ずみをケアしてくれるのは嬉しいのですが、『効果が高いのには何か成分に秘密があるのではないか?』という口コミがありましたので、気になって成分を調べてみました。

肌に使用するものなので安全性は必ずチェックしたいですよね!
今回は、マナラホットクレンジングゲルの副作用配合成分などを調査してみましたので、ぜひ参考にしてみて下さい!

マナラホットクレンジングゲルの美容成分

マナラホットクレンジングゲル美容成分

マナラホットクレンジングゲルには保湿効果がある美容成分が配合されています。
これらの成分について、詳しく調べてみました。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は水分保持力が高く、ヒアルロン酸1gで、6リットルの水分を蓄えることができます。

ただし、化粧品などに含まれているヒアルロン酸は、肌内部のヒアルロン酸を補うことはできません。
とはいえ、水分保持力が高いのには変わりないので、肌表面の潤い保持やバリア機能のサポートなど乾燥肌対策には欠かせない成分です。

コラーゲン

コラーゲンは肌の真皮の部分に存在する、肌を支える重要な成分です。
私たちの肌は押したり日っぱたりしても元の形状の戻るのはコラーゲンが存在しているからなのです。

このコラーゲンが無くなると肌は重力に負けて徐々に下がってしまい、たるみにつながるのです。
それくらい重要なコラーゲンがマナラホットクレンジングゲルには配合されているのですが、こちらも残念ながら真皮のコラーゲンを補うことはできません。

ですが、肌表面の保湿効果乾燥シワなどから肌を守る高い効果があります。
コラーゲンは、美容液が蒸発しても、肌に膜を張って潤いを保つ効果があります。

ローヤルゼリー

ローヤルゼリーは女王蜂が食べる乳白色の物質です。
女王蜂は生まれてから死ぬまでローヤルゼリーのみを食べます。その影響で働き蜂との大きさは約1.5〜2倍も変わってきます。

また、女王蜂の寿命も働き蜂の40倍と言われており、この驚異的な生命力の源はローヤルゼリーが握っているのです。

その、ローヤルゼリーには「デセン酸」というローヤルゼリーにしか含まれていない成分が含まれています。

この作用のひとつに肌のコンディションを整え、保湿効果を高める効果があります。乾燥を防ぐことで肌のバリア機能を高めることができます。

また、皮膚の新陳代謝に欠かせない成分「アミノ酸」や「ビタミン」「ミネラル」などを豊富に含んでいます。ローヤルゼリーの凄いところは20種類以上あるアミノ酸のほとんどが含まれていて、美容ビタミンと言われているビタミンB2・B6が含まれています。

スクワラン

スクワランは元々、私たちの肌に存在する成分で、刺激性もほとんど無いので、多くの方の肌に使用することができます。

スクワランは肌に存在しているため、肌との親和性も高く、よく馴染むのが特徴です。
高い保湿力を持っているので、乾燥対策にはもってこいの成分です。

また、肌荒れニキビの予防効果もあるので、肌が荒れているときはおすすめの成分です。

セラミド

セラミドは肌の一番表面の角質層に存在する保湿成分です。
コラーゲンやヒアルロン酸は皮膚のもっと奥にある成分なので、スキンケアで補うことは難しいのですが、セラミドは角質層まで届けることができるので、非常に高い保湿効果が期待できます。

しかし、セラミドは皮膚に塗ってから、2〜24時間の保湿力が維持されるので、継続して使用する必要があります。セラミドが肌に十分な量存在していると湿度が低くても肌の水分は保持されるので、外からの刺激にも耐えることのできる肌を作ることが出来るのです。

マナラホットクレンジングゲルに含まれている成分は、肌には必要不可欠な成分ばかりなので、副作用の心配はありません。しかし、人それぞれ肌の状態は違うので、もし肌がヒリヒリするなど、少しでも違和感を感じたらすぐに使用を中止してくださいね。

7つの無添加とは?

マナラホットクレンジングゲル無添加成分

マナラホットクレンジングゲルは7つの無添加にこだわっている記載がされていますが、この7つの無添加とはどの様な成分なのでしょうか?

分かりやすく表でまとめてみました。

添加物 効能や用途 肌への影響
着色料
合成香料
見た目を良くし、香りで商品の良さを演出する。 石油から精製されているので、アレルギーなど皮膚障害が懸念されている
鉱物油 石油を原料に精製されており、ワセリンとして使用され、肌を保護する効果がある。 必要以上に使用すると、毛穴を詰まらせてニキビなどの肌トラブルになる可能性が高い
石油系界面活性剤 水分と油分を混ぜ合わせたり、洗浄力を高める効果がある。 角質層を壊し、バリア機能を低下させる可能性がある。
エタノール
パラベン
防腐剤として使用され、殺菌作用が高い。 シミやシワ、アレルギーが出る可能性がある
紫外線吸収剤 紫外線を吸収する役割があり、UV対策に使用される。 パラアミノ安息香酸エステルやオキシベンソンはアレルギー反応を起こしやすい

この様に、肌の悪影響のある添加物を使用していないのが分かるかと思います。

マナラホットクレンジングゲルの危険性は?

マナラホットクレンジングゲル商品画像

マナラホットクレンジングゲルに含まれる成分について調べてみましたが、危険性がある成分は含まれていませんでした。
私も約1ヶ月程使っていますが、肌の状態も良く、毛穴の黒ずみも徐々に改善されてきているので、安心して使っています。

ですが、肌の状態によって悪影響が出ることもあるので、その場合は皮膚科などを受診して下さい。
肌に違和感を感じても「もう少し使ってみる。」という判断は肌をいじめているだけなので、注意して下さいね。

マナラホットクレンジングゲルについてもっと詳しく知りたい方はこちらの公式サイトをご覧ください。

↓↓↓

こちらの公式ページをご覧ください

リンク誘導のクリックボタン

-副作用, 成分

Copyright© 【口コミは嘘?】マナラホットクレンンジングゲル(manara)は本当に効果あるのか成分から口コミまで徹底調査 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.